2015.12.11 Friday 18:51

「手紡ぎの糸は軽くて暖かい?」をソウマノリコさんに聞きました。

JUGEMテーマ:美術鑑賞

ソウマノリコさんの手紡ぎ、手織りの羊毛織りは、
ふわりと羽織るだけでぬくぬく。
そして、その軽さに驚かされます。

ソウマノリコストール

手紡ぎだと、なぜ軽さが出るのでしょうか。

ソウマノリコ羊毛パック

それは「機械紡ぎの場合必ずされる ”熱処理“ をしなくてよいから。」
なんだそうです。

熱処理される事で、羊毛が本来持つ捻れや縮れが伸ばされてしまいます。
すると真っ直ぐになってしまった熱処理後の羊毛は、
同じ太さの糸を紡ぐのに、より多くの糸が必要になります。
反対に、本来の捻れ縮れのある羊毛は少しの量で絡まりが良く、
ボリュームのある糸が紡げるのです。

ソウマノリコ手紡ぎ毛糸

厳選した世界の羊毛を、一本一本ご自身で手紡ぎし、
羊の個性に合わせるように作品を織り上げているソウマさん。
つやがあったり、ごつごつしていたり、
編み目の様子も、そしてその糸を紡ぐ段階でも、
羊毛自体の性質を大切にしているからこその奥深い表情です。

ソウマノリコ古物織り器具

今回の展示には、ソウマさんがコレクションしている、
アンティークの織り機など、
興味を誘う品々も展示されています。

この不思議な道具たちの使い方についてはまた後日書きたいと思います。


「手からうまれる。」展は今月25日(金)のクリスマス迄です☆


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「手からうまれる。」 ソウマノリコ/兼子美由起
https://www.art-eat.com/event/te/
日程:2015.12.1(火)〜12.25(金)

- 火・水 11:00〜19:00(L.O. 18:30)
- 金・土 11:00〜21:00(L.O. 18:30)
- EAT time 11:30〜18:30
(14:00までドリンクサービスあり)
- 日・月・木・祝休廊(但し、12/23,24は営業いたします。)
- 最終日17:00まで
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

会期中、ソウマノリコさんと兼子美由起さんの作品が
馬喰町ART+EATのonline shopでもお買い求め頂けます!
その他にも、アートイートがおすすめする作家さんの作品が多数揃っております。
是非、一度覗いてみてくださいね。

https://www.art-eat.com/shop/







 

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://blog.art-eat.com/trackback/176
 
CALENDAR
NEW ENTRY
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
PROFILE
MOBILE
LINK
SEARCH
OTHER

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.